Loading...

千葉県長生村

Interview With Chosei Vil’s People

暮らし方から見つける
自分らしい生き方

ヒマワリが季節を教え、
波音はやさしい子守唄になる。
水平線から昇る朝日が
生きるよろこびを与えてくれる。
そんなささやかなごほうびを大切にし、
ていねいに時をためていく。
豊かさとは何か? 
サステイナブルな暮らしとは?
この村に生きる人々の
“今”に至る5つの物語から
きっと自分らしいの“生き方”の
ヒントが見つかるはず。